■むくみやすい体質だとしても


なぜか、自分はむくみやすい体質なんだとあきらめている 方はいませんか?むくんでいるだけで、太ったわけでは ないと言いたいのかもしれませんが、それはちょっと早計 ですよね。確かに、むくみやすい体質の方はおいでですし、 太ったというのとは違うでしょう。同じようにお酒を飲ん でも、翌朝、人によって、その顔つきは違うんです。

これは、かなり不公平な話ではありますが、これがむくみ やすいか否かの体質の違いです。でも、あきらめていては よくありません。だって、むくみがその後、どんな影響を 与えるか、考えてみましょう。年齢が進むとともに、恐ろ しい結果を生み出さないとも限らないからです。

ここでは詳しく述べませんが、むくみを解消する心がけを 忘れないでいただきたいということです。体に水分が多す ぎたり、動きが少なすぎたりすると、体の中ではさまざま の水流、特に血液とリンパの流れが滞ります。その結果 セルライトができやすくなったり、動脈硬化になったり、 肩こり、冷え性、頭痛、便秘など、さまざまな症状が現れ ます。特に、夕方になって、ふくらはぎがむくむ、翌朝、 目頭がはれ上がるなど、女性にとってはうれしい話では ないからです。

高齢のご老人で日ごろはデイサービスに出かけるけど、 休みだった日には足も顔も向くんでしまう人がおります。 その結果、内出血を起こすまで、ひどくなった例もあり ますので、むくみやすい方ほど、その後のケアをお忘れ ないようにと思います。

[リンク]派遣女性求人ナビ【※女性に人気の派遣サイトを比較!】