■むくみの男女差はあります


何で女性のほうがむくみが多いのでしょう?会社の飲み会 の翌日、目が腫れて顔のむくみを気にしているのは何故か 女性社員ばかりだったり、とくに夕方の足のむくみは女性 のほうが圧倒的に多いのです。日常生活の中で、むくみを 訴えるのは常に女性が多いのには、原因がありました。 女性のほうが体の構造が男性よりもむくみの影響を受け やすいようにできていたのです。

そのひとつは、静脈血を心臓へ送り返すポンプ作用が弱い からでした。このポンプ作用は、むくみ解消にはとても 大事な働きをするのですが、、男性に比べて筋力が弱い 女性はポンプ作用も弱いわけで、その分静脈の流れも弱い のでむくみがでやすいのです。さらには生理前にホルモン が多く分泌されると、通常のホルモンバランスに変化が 生じます。その結果がむくみになるのですね。また女性に 多い冷え性もむくみの原因になります。

ところで、これらの理由でむくみは女性のほうに圧倒的 におおいのですが、女性の場合のむくみはほとんどが 一過性のも穂で、あまり心配は要りません。もっとも、 美容面では別ですが。一方、男性の場合のむくみは別です。 前立腺肥大であったり、腎臓を患う方も少なくないでし ょう。ごじぶんんオム組についての診断は、自分勝手に 行わずに、医者に見てもらうことが必要です。

むくみやすい原因は必ずあるのです。当たり前と捕らえ ずに、必ず医者を訪れましょう。ちなみに、むくみを 引き起こす病気は以下のものが考えられます。肝全、 貧血、腎臓疾患、ネフローゼ症候群、甲状腺機能低下症、 心臓病などが上げられますが、むくみやすい体質の方は これらの病気の予備軍ともいえるのです。むくみ対策の ためにも対策を心がけてください。

[PR]百貨店に転職しませんか!?