■むくみ対策の食事


食事管理も意外とむくみには大切です。特に塩分が大敵です。 言い換えれば、むくみやすい体質の方は常日頃から塩分を 取り過ぎないように、しかも、野菜や果物などカリウムを 多く含む食品を摂取することを心がけたらいいと思います。 カリウムは細胞内の水分量を調節する働きがありますので、 むくみ防止にとても力があるからです。

カリウムを多く含む食品としてはリンゴ、バナナ、キウイ、 かぼちゃ、小豆、きゅうり、トマトなどですが、野菜や 果物以外では、きのこ、海藻などにもカリウムは多いです。 気軽に、毎日の食事で取り入れたいですね。ほかの栄養素で 特にお勧めはたんぱく質です。血管の水分吸収能力を高める 働きがあるからですが、大豆製品、肉類、魚類、卵などを きちんととりましょう。塩分を控えた料理法でたくさん召し 上がりましょう。

また、冷え性がむくみにつながるケースも結構多いものです。 できるだけ、冷たいものは飲まないこと、体を温める効果の 高いカボチャ、タマネギ、ゴボウ、ショウガ、ニンニク、 ゴマ、ナッツ類などを、適量でいいですので、取り入れたら いかがでしょうか?

ところで一過性のむくみは日々の健康管理で改善できるはず です。むくむ体質だとあきらめないで、食生活を見直して ください。野菜やくだものの摂取が少なくはないですか? 夕飯はインスタントラーメンなんて、ことはないですか? 寝る前に、塩分の多いスナック菓子をつまんでいませんか? ビールなど、冷たい飲み物はできるだけ控えておりますか? こんな食生活では、どなたでもむくみは生じると思われます。 正しい食生活は大事ですね。