■顔のむくみは日々の予防ケアから


朝、顔がむくんでいるとなんだか憂鬱になることはありませんか? 1日のスタートは、スッキリとさわやかな気分で迎えたいものですね。顔のむくみは、お化粧のノリにも影響して、不健康に見えてしまいます。そんなことにならないために、日頃から顔のむくみの予防ケアが必要です。顔のむくみなんかこわくない、スッキリとしたさわやかな朝を迎えるための準備をはじめてみませんか?

顔のむくみには、生活習慣や食生活との関わりが深く、とくに夜更かしや睡眠不足、不規則な生活や運動不足はもってのほかです。朝と夜が逆転した生活にならないように注意しましょう。運動不足にならないように、なるべくエレベーターを使わないで階段を使う、近所のスーパーに行くのに車に乗らないで、徒歩で行くなど、歩く習慣をつけましょう。

食生活では、刺激が強い香辛料や塩分の摂りすぎに要注意です。とくに、スナック菓子や加工食品の摂りすぎには注意しましょう。顔のむくみ対策だけてなく、健康上にもよくありません。夜遅い時間に水分を摂りすぎたり、体が冷える食べ物や飲み物を摂りすぎないようにしましょう。とくに夜遅い時間にジュースやアルコール類を飲んだり、スイカやアイスなど冷たい食べものを摂ることは避けましょう。

生活習慣の中で、顔のむくみ対策と心身の健康のために、取り入れてしいことがあります。入浴は、疲労回復・血行促進・新陳代謝の活性化・体内の老廃物の排出などの効果が高く、せひ1日の生活の中でバスタイムをゆっくりとり、むくみの予防・改善対策に役立てていただきたいと思います。むくみの改善には、筋肉をやわらかくほぐす必要があります。筋肉が疲労すると、硬くなり、血行リンパ液の流れにも影響します。日々の生活の中でできることから、むくみの予防ケアをはじめてみませんか?